2020年05月28日

暑くなってきましたね♪♪

新緑の色増す今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
最近は日中も熱くなり、昼夜の気温差が激しくなる日もあります。
そして、この時期になってくると熱中症が増えてきます。ご存知の方も多いとは思いますが、熱中症対策はしっかりしておきましょう!!(^^)

すだれやカーテン等で日差しを遮ったり、日陰を作ってあげる等して直射日光が当たらないようにし、室内でも気温が高い日は扇風機を使用したりして、風通しを良くしてあげて下さい。
わんちゃんは体が地面に近いので体感温度も違います。お散歩も暑い時間を避けてあげましょう。
そして、水は多めに用意して切らさないように。いつでもキレイな水が飲めるようにしてあげて下さい。

病院のわんちゃん達は暑さに負けず元気いっぱい!!

2020052801.jpg



そして猫ちゃん達も日光浴しながらまったり(*´ω`)。


2020052802.jpg

皆さんも暑さに気を付けながらおうち時間をお過ごしください♪


by.動物看護士 中村
posted by tokuchan at 19:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月24日

ノミについて



5月も終わりに差し掛かり、ずいぶん温かくなってきました。この時期に気になるのがノミやダニの寄生ですが、今回はノミに関するお話です。
ノミは褐色から暗褐色の昆虫で、体は左右に扁平でイヌネコの体毛の間を素早く動き回ります。後肢が発達しておりよく跳ねることもできます。オスメスともに吸血し、アレルギー性皮膚炎の原因となるほか、瓜実条虫といった寄生虫の中間宿主にもなります。
イヌノミやネコノミの成虫はほぼ動物体表で生活し、そこで交尾産卵を行います。生まれた卵はイヌネコの体から落ち、1~6日程度で孵化します。孵化した幼虫は成虫が落としたフンを餌に成長し、さなぎとなって、成虫になります。条件が良ければ卵から成虫まで20日前後とのこと。しかし、卵の孵化や幼虫の発育にはある程度の湿度が必要であることから、乾燥は致死的に働くとされています。そのため、対策としてイヌネコへの適切な駆虫薬の使用のほか、環境中の洗浄、乾燥が重要となります。家の中でノミが繁殖しないように心がけましょう。


by.獣医師 本田
posted by tokuchan at 12:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月22日

新型コロナの予防

こんにちは
熊本の休業要請も全面解除になりました。

当院では引き続き
新型コロナの予防をさせてもらいながらの診療となります(ホッ)!!

待合室の密集を避けるため、
お車での待機をお願いします。
その際、スタッフが外に呼びに行きますので、
声が届くように窓を少し開けておいていただくと助かります。

換気のため、待合室の窓をあけています。

スタッフのマスク着用を徹底しております。

狂犬病やフィラリアの予防のため大変混雑しております。
待ち時間が長くなっており、申し訳ございません
皆様のご協力を宜しくお願いします!

 by.ともだ動物病院


PS.LINEでもお知らせさせていただいています。LINE登録よろしくお願いします。

2020040301.jpg
posted by tokuchan at 10:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年9月27日と28日は、坂本先生と本田先生がセミナーのためお休みになります。
院長のみでの診療になりますので混み合うと思います。ご迷惑をお掛けします。