2018年01月01日

2018年今年の抱負  by.院長

新年明けましておめでとうございます。

一昨年の大地震からまだまだ何かと騒がしい年が過ぎました。今年は穏やかな年であってほしいと願わずには、いられません。本年もどうぞよろしくお願いします。

さて私達にできること、やらなければならないことは二つです。

一つは、世界最先端の獣医学を学び、日々の診察・治療に生かすこと。
もう一つは、皆様と動物が幸せに暮らして行ける様、みんなでサポートすることです。

そのためには今年一年昨年よりもスタッフ全員がちょっとでもレベルアップして患者さんを迎えることだと思います。そうすることで笑顔が出たり自然で気持ちの良い挨拶ができたり、いい治療に結びついて行けると信じています。何かとご迷惑かけることもあるかと思いますが、頑張ってやって行きますのでよろしくご指導ください。
posted by tokuchan at 08:57| Comment(0) | 動物看護士(スタッフ)の日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください