2016年10月02日

ずっと吐いています。。。

先日「ずっと吐いています。。。」ということで来院した猫ちゃん。

超音波で異物を食べていることが疑われたため開腹すると、こんなものがでてきました。

2016100201.JPG


少しわかりづらいですが、ラッピングなどに使われるリボンです。

細長いので、胃から腸までつながっていました。紐状の異物はほとんどこんな状態になっています。

2016100202.JPG


腸の2カ所を切開し、取り出しました。

術後の回復は問題なく現在は元気に生活をしています。

何気ない私たちの日常にありふれたものでも猫ちゃんにとってはとても興味のそそられるものであったりします。

猫ちゃんと生活したことのある方は経験があると思いますが、私たちの想像を超えることをしてしまったりしますよね(*^_^*)

日頃からおもちゃがなくなっていないか、怪しいものは目が届かないときはしっかり収納するなど気をつけて見ていてあげてください。


by.獣医師 坂本 知亜希
posted by tokuchan at 19:01| Comment(0) | 医療日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。