2014年09月18日

実習生



こんにちは。

先日まで、獣医学部の後輩が実習にきていました。
麻布大学の浦川さん。


2014091701.jpg



診察の様子を見てもらったり、シンタでエコーの練習をしてもらったり、いろいろと勉強してもらいました。
自分も大学時代にはいろいろなところに実習に行っていたなあ、と彼女を見ながら感慨にふけっていました。いやあ、年を取ったなあ(笑)

実習期間中には日誌を書いてもらい、その日学んだことを書いていってもらったのですが、日を追うごとに書いてある内容が深まってきて、彼女の学んでいく姿勢が表れているなあと感心してみていました。
病院スタッフは指導する立場ですが、謙虚に学んでいく姿勢は我々も忘れてはいけないなと改めて思う次第です。

今回の実習が、彼女の将来に役立てば幸いです!


by.獣医師 近藤
posted by tokuchan at 06:46| Comment(0) | 動物看護士(スタッフ)の日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください