2010年11月05日

『吉四三』

"あの犬どうなったかな?"と気にしていた方もいたハズ...。
吉四三はまだ病院の犬舎にいます。

最近メキメキと成長している吉四三。
ご飯の前の"おすわり" "まて"はもちろんのこと、おもちゃを前にしても"よし"と言われるまで待てるようになりましたぴかぴか(新しい)
ただ「きゅっきゅっ」と音の鳴るボールは、大のお気に入りで、一回くわえるとなかなか話してくれませんが......(^^ゞ

k10110501.jpg

k10110502.jpg

k10110503.jpg

k10110504.jpg

k10110505.jpg



見た目はちょっといかついですが、とっても甘えん坊の吉四三。撫でられるのが大好きで、犬舎に行くといつも"なでて黒ハート"と上目使いで扉にペターっとひっついてきます𕾗

しつけ教室に参加したのがきっかけで、わんこ保育園にも時々お邪魔しています。登園(?)初日は「迷惑かけるんじゃないか...。」と、とても不安でしたが、スタッフの方にも人気なようで、一安心です!!

なかなか犬舎から出して遊ばせることが出来ず、毎日のお散歩とご飯が一番の楽しみの吉四三。
嬉しそうに尻尾をぶるんぶるんふる姿をみると、可愛いなと思う反面、とても切なくなります。

一度悲しい思いをしている吉四三、家族として最後まで一生大事にしてくれる里親さんを募集しています。

by.動物看護士 永野好子
posted by tokuchan at 19:58| Comment(0) | 動物看護士(スタッフ)の日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください