2009年06月07日

働き出して2ヶ月

今回の看護士日誌の担当は永野好子さんです。

働き始めてからあっという間に2ヶ月がたちました。
診察時の保定・血液検査・レントゲン・エコー手術準備等々、解らないことだらけでしたが、先生や先輩方に1つ1つ教えていただきやっと少しずつ覚えてきました。
いろいろな中でいつも苦労していることがレントゲン撮影です。
「はい、撮るよ~」と言ってじっとしてくれていたら助かるのですが、嫌がる子も多く、手足を軽くひいて撮りたい場所を上手くあわせるのがとても難しいです。
最初の頃は引っ張りすぎて足の関節が抜けるんじゃないかとひやひやしていました。
01.jpg
まだまだ解らないことも多く迷惑をかけてばかりですが、毎日楽しく頑張っていきたいと思います!!



nagano.jpg
tokuchanが思う永野さんの印象は目がきれいで笑顔の人って感じです。
目が合うといつもにっこりほほえんでくれます。
posted by tokuchan at 08:29| Comment(0) | 動物看護士(スタッフ)の日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください