2015年01月07日

急に増えた病気

明けましておめでとうございます。

多くの皆さんに支えられて、無事新年を迎えることができました。
今年も微力ながら動物とその飼い主様のためにできることを精一杯していきます。
よろしくお願いします。

年が明けてから、急に増えた病気があります。猫の尿路閉塞です。
寒くなってくると飲水量が低下してきます。
そうするとおしっこが濃くなり、尿砂・尿石が膀胱内にできます。
それが尿道に詰まることから起こります。
雌は尿道が比較的広く詰まることはまれですが、雄は狭くすぐ詰まってしまいます。
おしっこが出ない状態というのは緊急のことで、ときに命の危険もあります。
もし、トイレでかがんでいても尿が出ない、あるいはとても出づらそうにしている、トイレできつそうにしているなら、
早めに受診してください。



image1.jpeg



by.獣医師 緒方
posted by tokuchan at 20:16| Comment(0) | 医療日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年9月27日と28日は、坂本先生と本田先生がセミナーのためお休みになります。
院長のみでの診療になりますので混み合うと思います。ご迷惑をお掛けします。